宿ぷらざ 元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事

東京デートスポット案内所

東京のおすすめ夜景スポット

東京のおすすめ夜景スポット
東京デートスポット案内所

tokyo_tawar.jpg


夜景の綺麗なデートスポットは、東京にはいくらでもあります。
その代表と言えるデートスポットは、「東京タワー」でしょう。
東京タワー自体がライトアップされて美しいですし、タワー上から東京を見下ろすというのも、非常に有意義です。

また、「六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー」もお勧めです。
抜群の視界が楽しめる展望台で、最高の夜景が見える空間です。
「東京スカイデッキ」も同じ場所(森ビル52階)にあるので、一層楽しめるかと思います。

定番どころで言えば、「サンシャイン60展望台」も外せないでしょう。
高さ実に240mという超高層ビルのサンシャイン60における最上階から見下ろす夜景は、東京の全てを覗けるというくらい、雄大な視界が広がっています。
デートスポットの総仕上げとしては最高の場所でしょう。

tokyo_yakei60.jpg


お台場の場合は、「テレコムセンタービル」の展望台が夜景スポットとして有名です。
21階から見下ろす風景は、華やかさの局地にあると言えるでしょう。
平日、週末共に21時までしか開いていないというのが少し残念です。
同じお台場においては、「お台場海浜公園」も非常に美しいスポットです。
東京最高の夜景ともいえる幻想的なレインボーブリッジのライトアップの光景を見るなど、公園内の様々な施設を見ているだけでも幸せな気持ちになれます。

odaiba-kaihin.jpg


夜景の見えるスポットというのは、夜景だけが目的ではありません。
周りの雰囲気もとても大事です。
それだけに、定番コースはどうしても人が多くなってしまいます。
人が多い場所が苦手という人の場合は、避けた方がいいかもしれません。

僕たちはこの音楽を聴いて大人になった。『マイハート』

posted by 東京デートスポット 案内所 記録の細道 at 18:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京デートスポット 案内所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デートと言えばやっぱり食事

東京デートスポット
夜景の見えるレストラン

デートと言えば、必ず行うのは食事ですよね。
デートでなくとも、二人で食事をするというだけで、特別な時間をすごせます。
二人きりでの食事というのは、デートに限らず、相手に対して特別な感情がある事をアピールする場でもあります。
そう考えると、レストランというのはとても大事なデートスポットと言えます。
☆ディナー口コミランキング第一位(8月8日現在)
台場 「スターロード」

   



デート内で使用するレストランも同じです。
どういったレストランに連れて行かれるかで、相手は自分への評価とみなす事が多いようです。
つまり、ありきたりなファミレスなどで食事となると、なめられていると判断する方もいるという事です。
もっとも、そういったことを一切気にしない人も多いです。
それをしっかり事前に把握しておかないと、レストランのチョイスが悪かったばかりに発展する機会を損失した、などという事になりかねません。

食事を共にするレストランは、デートの基本と言えます。
一番フリーな会話が行われる場所でもありますし、レストラン自体が大きな判断材料と言えます。
このデートスポットをいい加減にする事はできません。
特に、東京ではレストランの種類も多い為、なおさらそうです。





では、どのようなレストランを選ぶのが望ましいのでしょう。
初デートの場合は、あまり高すぎる場所も良いとはいえません。
重すぎるからです。
当然、ファミレスなどの廉価な場所も避けた方がいいでしょう。
東京の場合、リーズナブルな場所とそうでない場所の差が大きいので、結構選択が難しかったりします。
デートスポットの中で、一番気を使うスポットかもしれませんね。

一番無難なのは、レジャー施設内にあるレストランでしょう。
流れとしても自然ですし、特別高くも安くもないところがほとんどです。
東京のデートスポットには飲食店のあるところがかなり多いので、助かりますね。
もっとも、そうでない場合は、慎重に選ぶ必要があります。
posted by 東京デートスポット 案内所 記録の細道 at 09:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京デートスポット 案内所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康TOPページ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。